働く場|WORK

人が「働く」ということにはどんな意味があるのでしょうか。「生活やお金のため」「社会との関わりを持つため」「自己実現のため」「社会貢献のため」など人によって「働く」意味はちがいます。「もえぎ舎」と「楓舎」は、障がいのある方々の「働く」を支援させて頂いている事業所です。私たちは、その意味を考え一人ひとりの「働く」という事に寄添い取組んでいます。自分が革で作り上げた財布が売れて行くのを目の当たりにし、「自分の存在感」を感じる人。古紙回収の仕事に出かけ、回収を心待ちにしてくれている人がいる事に「社会的意義」を感じる人。手織できれいな模様を織り上げた時「達成感や充実感」を感じる人。一人ひとり感じ方は様々ですが、もしそれらに共通していることがあるとすれば、それは「幸せ」という事ではないでしょうか。私たちは、「働く」を通して一人ひとりの「幸せ」の実現のために支援させていただきます。

もえぎ舎


就労継続支援B型:定員24名

主に革製品の製作と資源回収の仕事を行っています。革製品の製作はお一人お一人のペースに合わせ、工程の最初から最後までをやっていただきます。経験を重ね自信を持って製作に打ち込んでいます。資源回収は地域の企業や個人宅に協力いただき、約200軒の回収に回っています。高齢者の方には大変喜ばれ、1つの地域貢献事業になっています。

生活介護:定員6名

ご本人の希望や体力に合わせ仕事や活動を行っています。その他、排泄、食事等の日常生活上の支援を行っています。

もえぎ舎

〒382-0045
長野県須坂市大字井上字野庄2071-2MAP
TEL:026-214-5227
FAX:026-214-5228
Mail:moegisha@npo-mypace.com

楓舎


就労継続支援B型:定員20名

ひとつひとつ手作業で仕上げる革製品。手織で織り上げた布で作り上げるバッグや小物。それらの製品作りを通し作業能力の向上を目指します。また、流れ作業ではなく最初から最後まで1つの製品を仕上げることで、集中力や達成感等の社会生活を送る上で必要な事柄を支援して行きます。

生活介護:定員9名

就労継続支援B型利用者と一緒に革製品や手織の作業を行なったり、一人ひとりに合った作業を一緒に探し作業能力の向上を目指します。また、日常生活上必要な介助・支援を行っています。

楓舎

〒381-0201
長野県上高井郡小布施町大字小布施1444-1MAP
TEL:026-247-8120
FAX:026-214-3365

Cafe&Bar 銀河堂


Cafe&Bar 銀河堂は駅から中心地へ向かう途中にあります。木の温もりを感じるシンプルな店内はゆったりとして、隣りの席を気にせずに、のんびりと過ごすことができます。メインメニューは国産のそば粉100%のガレット。発芽させたコーヒー豆を使用した、発芽コーヒーもおすすめです。店内では「m&co.」の雑貨も販売しています。

Cafe&Bar 銀河堂

〒381-0201
長野県上高井郡小布施町大字小布施1444-1MAP
TEL:026-247-8130
FAX:026-214-3365
営業時間:11:30~17:00(16:30L.O)
定休日:月曜日

PAGE TOP